ストリートチルドレン芸術祭とは?

ストリートチルドレン芸術祭は世界各地のストリートチルドレンや難民を支援する現地の支援団体と協力し合い、子どもたちの絵を集めたチャリティーカレンダーの制作や原画展を通じて彼らの存在や想い・夢・メッセージを世界中のひとびとに伝えていく活動を行っています。

2018年チャリティカレンダーの販売開始

2018年のストリートチルドレン芸術祭オリジナルチャリティカレンダーの販売を開始いたしました。

活動紹介を更新

2018年カレンダー販売会の様子を更新いたしました。

活動紹介を更新

2017年宮城県仙台市の東北福祉大学文化祭・国見祭へ出展いたしました。

2018年チャリティカレンダー情報更新

2018年チャリティカレンダーの紹介ページを更新いたしました。

ストリートチルドレン芸術祭の主な活動について


チャリティカレンダー製作

毎年支援先の子どもたちより送ってもらった絵画を用いたチャリティカレンダーを製作しています。

詳しくはこちら »


子どもたちの絵の原画展

定期的にイベントへ出展し、支援先施設より寄せられた子どもたちの絵の原画展を開催しています。

詳しくはこちら »

現地のこどもたち

現在ストリートチルドレン芸術祭では、7カ国の7施設を活動を通じてサポートしています。

詳しくはこちら »

スタディツアーのご報告

絵を送ってくれた子どもたちを訪問するスタディツアーを実施しております。

詳しくはこちら »

国際理解教育

ご依頼頂いた学校に伺い、国際理解教育の授業を実施させて頂いています。

詳しくはこちら »

ご支援・ご協力のお願い

現在旧ウェブサイトから新ウェブサイトへの移行作業を実施しております。
過去の情報につきましては、こちらから旧ウェブサイトへアクセスしてご覧ください。